2008年06月06日

チェスト!

★★★★ 青い海と空、桜島をバックに泳ぐなんて最高! 子どもたちが頑張って頑張って成長していく姿がさわやかです。

塩素臭いプールじゃなくて、潮の香りの中で泳ぐのが一番。 地元アピールの感はありますが、十分楽しめるし、鹿児島のイメージアップに貢献する作品ではないでしょうか。


≪限定焼酎≫ 有楽町、日比谷シャンテのすぐ近くにある、ふるさとアンテナショップ「かごしま遊楽館」にも、映画「チェスト!」の大きなポスターが貼ってありました。鑑賞後のさわやか気分のついでに焼酎購入。 一升瓶は重かった!

銘柄は「南之方(みなんかた)」 無濾過製法のため、鹿児島限定出荷なんだそうですが、アンテナショップということで在庫あり。芋臭い焼酎は苦手な私が、あっという間に空けてしまいました。 アルコール25度なのに、35度くらいに感じました。 濃い〜味。 ロックで旨い!
 
 
posted by ゆい at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おいしいコーヒーの真実

★★★ コーヒー農家の苦しい現実を知り、鑑賞後にフェアトレードのコーヒーを飲まなくちゃと感じさせる、意義あるドキュメンタリー映画。

コーヒー一杯330円として、コーヒー農家が手にする金額はたったの3〜9円。 ファーストフードって儲かるはずですね。

≪コーヒー≫ コーヒーは搾取の産物だから、絶対飲まないと言ったエライ人がいました。コーヒー大好きで一日5杯以上飲む私は、その時嫌煙者から非難されても吸い続ける喫煙者の気分(私は嫌煙者ですけど)! しかしながら、無農薬でフェアトレードのコーヒーを生豆で購入し、自家焙煎して飲んでおります。 酸味なく甘いのが好みのため深煎りしますが、苦いだけの真っ黒炭焼きコーヒーも苦手。 マンデリンが好きなのに無農薬のマンデリンが手に入らないので、ブラジルやペルーその他いろんな豆を購入し、酸味が出ないように努力して飲んでいます。 嗜好品は頑張って自分好みに調整するしかありません。 格安の上質生豆をご存知の方ご紹介くださいね。
posted by ゆい at 23:16| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うた魂♪

★★★★★ オヤジダンサーズ予備軍のような湯の川学院高校合唱部。 どう見たって高校生には見えませんが、歌声は熱く二重マル。 主人公の女の子が合唱の素晴らしさに目覚めていく様子は、とても自然で好感が持てました。

謎の教師役、薬師丸ひろ子の歌い方はストイックで合唱的。土曜の朝、テレビ朝日で「食彩の王国」という番組があります。 薬師丸ひろ子のナレーションは素晴らしく、つい聞き惚れてしまいます。

≪うたごえ≫謙遜ではなくホントにホントに音痴ですが、いちおうモト合唱部です。なので、【うた魂♪】への評価は少し甘かったかな?カラオケもいつしか合唱になってしまう歌好きの集まりでした。

大人になってからは、辛い時、悲しい時、意味不明なラテン語の歌を歌うことで乗り切っています。 モーツァルトのレクイエム、バッハのマタイ受難曲は大好きです。 数年前、歌声喫茶「ともしび」へ1回だけ行きましたが、団塊世代だけではなくいろんな人が来ていて面白かったのでまた行ってみたいです。

posted by ゆい at 23:10| Comment(2) | TrackBack(9) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己紹介

アトピー治療のために、いろんなことをやりました。
あやしげなセミナーに足を運んだり、
高ーい薬物、健康食品、化粧品を買ってみたり、
整体、エステ、温泉に行ってみたり、
いいと聞いたら何でも試してみました。

そして、あきらめた末に行き着いたのが自然食。
これなら、効果があってもなくても気にならない。
どうせ、食事はしますものね。

その後、俗世間はどうなっておるのかと、巷をブラブラ。
映画もよく観るようになりました。
少し「自分のからだ」のことを考えないようにしてみたら、
あーら不思議、
世の中にはもっと楽しいことがいっぱいあったのでした。
お気楽「玄米遊女」への転換は大成功!

現在は少し遊び過ぎの毎日ですが、
今は単純に食べたい物を食べたい時においしく食べて、
行きたくなったら、楽しみとしてエステや整体に行ってます。
アトピーもだいぶよくなりました。

精神的なものも大きかったかもしれません。
失恋したダメージが肌に来ました。
でも、もうかなり立ち直りました。

仕事は数々の派遣バイトを重ねながら、
親のすねかじりもしつつ、という
ゼータクな就職難民です。

アトピーの治療に時間をかけすぎて、
就職時を逃してしまいました。

もう就職はしなくていいから、
すぐ離婚してもいいから、一度は嫁に行けと、
親は言ってくれていますが…?

素人ならではの映画感想やら、身の回りのことなど、
よかったらお読みください。
ひとりでブラッと入れる映画はストレス解消と思ううちに、
最近はだいぶはまってきつつあります。
このブログは細く長く続けていきたいです。

ご意見もお待ちしていまーす。
映画のお勧めは月並みですが、5段階評価を★の数で表します。

posted by ゆい at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。