2008年12月22日

奇跡のシンフォニー

★★★★音楽シーンがファンタジックで、それだけで満足できました。

家なき子の物語です。父親と母親のロマンスもすれ違いで悲しい。

全てを結びつけるのは音楽。力強いグッとくる演奏でした。

出来過ぎのお話ですけれど、ラストではみんなが笑顔になり、私もしあわせな気持ちになりました。
posted by ゆい at 01:07| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111532035

この記事へのトラックバック

『奇跡のシンフォニー』を観たぞ〜!
Excerpt: 『奇跡のシンフォニー』を観ました孤児の少年が音楽と出会い、音楽によって両親とのきずなを取り戻す感動のファンタジードラマです>>『奇跡のシンフォニー』関連原題: AUGUSTRUSHジャンル: ドラマ/..
Weblog: おきらく楽天 映画生活
Tracked: 2009-09-13 22:18

【映画】奇跡のシンフォニー…あくまでも奇跡。ご都合展開とは違うモノだよね?
Excerpt: {/kaeru_rain/}どうも タイトルに「フリ○ン」とか「フル○ン」とか付く記事が一番上になったまま、一週間近くブログを放置したピロEKです{/hiyo_oro/} 相変わらずお仕事の忙しい日..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2009-09-24 11:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。