2009年06月09日

路上のソリスト

★★★★ ずば抜けた音楽の才能がありながら、精神病のために一般社会から少しはずれた生き方をしてきたナサニエル。
ナサニエルと記者ロペスの間に友情は成立するのでしょうか?

ボランティアは大変難しいです。
病気の人、貧しい人、困っている人は、プライドが高いものです。 言葉には大変気を遣います。
「かわいそうな人を助けてあげている」という自己満足を、彼らは敏感にキャッチし、心を閉ざします。
中途半端に「手を差し伸べる」と、傷つけてしまうのです。
対等に付き合い、自分の行為に責任を持たなければなりません。

ナサニエルが途中で激高します。
そんなこと気にしなくてもと思うところですが、
ロペスはそこまで気を配らなければならなかったのです。
それは記者としても大切な姿勢です。

良心の油断を突いた、鋭い作品だと思いました。

ナサニエルの演奏は思ったほどでもなく、
もう少し音楽シーンを楽しみたい気もしました。
posted by ゆい at 14:56| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【映画】路上のソリスト…アライグマと尿は何を象徴してんですか?
Excerpt: え〜っと、今日{/kaeru_fine/} は昨日{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_rain/}の行動記録詳細をば… ということで、映画観に行ったのでそちらと合わせての報告って事になりま..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2009-06-10 23:20

路上のソリスト
Excerpt: ロサンゼルス・タイムズの記者ロペスは、公園で2弦しかないヴァイオリンを巧みに奏でる、みすぼらしい身なりの男を目にした。 ナサニエルというその男は名門ジュリアード音楽院でチェロを学んでいたという。 意外..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2009-06-11 00:11

「路上のソリスト」コンクリートの街に豊かな音楽が流れる
Excerpt: 「路上のソリスト」★★★☆ ジェイミー・フォックス、ロバート・ダウニー・Jr 主演 ジョー・ライト 監督、2009年、117分                             ..
Weblog: soramove
Tracked: 2009-06-21 00:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。