2008年06月06日

おいしいコーヒーの真実

★★★ コーヒー農家の苦しい現実を知り、鑑賞後にフェアトレードのコーヒーを飲まなくちゃと感じさせる、意義あるドキュメンタリー映画。

コーヒー一杯330円として、コーヒー農家が手にする金額はたったの3〜9円。 ファーストフードって儲かるはずですね。

≪コーヒー≫ コーヒーは搾取の産物だから、絶対飲まないと言ったエライ人がいました。コーヒー大好きで一日5杯以上飲む私は、その時嫌煙者から非難されても吸い続ける喫煙者の気分(私は嫌煙者ですけど)! しかしながら、無農薬でフェアトレードのコーヒーを生豆で購入し、自家焙煎して飲んでおります。 酸味なく甘いのが好みのため深煎りしますが、苦いだけの真っ黒炭焼きコーヒーも苦手。 マンデリンが好きなのに無農薬のマンデリンが手に入らないので、ブラジルやペルーその他いろんな豆を購入し、酸味が出ないように努力して飲んでいます。 嗜好品は頑張って自分好みに調整するしかありません。 格安の上質生豆をご存知の方ご紹介くださいね。
posted by ゆい at 23:16| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

おいしいコーヒーの真実
Excerpt: 石油に次ぐ国際商品コーヒーの一日あたり消費量は全世界で20億杯! 大手多国籍企業が市場を支配し、コーヒー農家は貧困にあえぎ、食べることも教育を受けることもままならない。 エチオピアのコーヒー農協代表、..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2008-06-07 19:54

「おいしいコーヒーの真実 」飲むコーヒーの味も変わりそうな事実
Excerpt: 「おいしいコーヒーの真実 」★★★☆WOWOWで録画し鑑賞 マーク・フランシス 、ニック・フランシス 監督、78分、2006年                            ★..
Weblog: soramove
Tracked: 2009-08-10 07:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。